平成17年度研究紀要

幼稚園協会の研修とは
川崎市幼稚園協会の研修は、年間をとおして行なわれる『継続研究会』と、その成果 をまとめ発表する『川崎市幼児教育研修大会』(1月)が大きな流れとなります。
このほか、新任教諭のための『新任教諭研修会』や、8月にこれまでの保育の整理と2学期の保育が充実したものとなるために『夏期特別 宿泊研修会』などの研修に取り組んでいます。
−・・−  −・・−  −・・−  −・・−
平成17年度の研修活動は、5つの継続研究会を年間5回行い、その成果をまとめ、平成18年1月に開催された川崎市幼児教育研修大会にて発表されました。
また5月に、新任教諭のための研修会、8月に『夏期特別宿泊研修会』などの研修に取り組みました。

川崎市幼稚園協会の研修(平成17年度)
継続研修 川崎市幼児教育研修大会
  • 統合保育研究会
  • カウンセリング研究会
  • 三歳児研究会
  • 主任研究会
  • 絵本研究会
  • 統合保育研究会
  • 三歳児研究会
  • 主任研究会
  • 絵本研究会
  • 講習会A:「心も身体も丈夫な子を育てよう」
  • 講習会B:「絵本・得本・笑本」
  • 講習会C:「子どもたちと共に感じ、楽しく学ぶ〜環境教育はじめの一歩〜」
  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
  • 保育総合研究講座
夏期宿泊研修会 その他の研究活動
  • 第一分科会「統合保育基礎講座〜統合保育へのとびらパート2〜」
  • 第二分科会「子どもの育ちが伝わるクラスだよりの書き方」
  • 第三分科会「豊かな造形表現の工夫」
  • 第四分科会「自然保育入門」
  • 全体会1日目「統合保育基礎講座〜統合保育へのとびらパート1〜」
  • 全体会2日目「弘道お兄さんと遊ぼう」
  • 新任教諭研修会
  • 特別講習会