幼稚園はこんなところです

みんなすくすく-幼稚園の一日-
(早朝預かり実施園もあります)
バスや徒歩で登園します。「おはよー!」元気に朝のあいさつ。心の扉が開きます。
靴を履き替え、出席シールを貼り、荷物はロッカーにしまいます。
先生や友だちといっしょに好きなあそびをします。先生は一緒にあそびながら、一人ひとりを見つめ、今どんな関わりが必要か考え、成長を支えています。
先生が一人ひとりの名前を呼びます。今日一日の活動内容を話します。お当番はみんなのヒーロー。先生のお手伝いもします。
先生と子どもがつくりだす<教育活動>
   
クリックして拡大
『あそびを通 した教育』が、生涯を支える『生きる力』を育みます。
さあ、お待ちかね昼食タイム。お弁当や給食を「いただきまーす」。食事のマナーや食べ物の大切さも知らせます。
お部屋の中でみんな一緒に活動するときもあります。
今日一日を振り返り、楽しかったことを心にしまい、明日への期待へとつなげます。

「たのしかったねー。またあした」バスや徒歩で保護者の元へ。幼稚園でどんなことをしたか、たくさんお話してね。

この後も幼稚園に残って過ごす子もいます。先生やお友達と、ゆっくり、のんびり過ごします。おやつの時間もありますよ。ここは3学年一緒に過ごす縦割りの時間です。

掃除をしたり、一日を振り返って記録をつけたり、明日の支度をしたり、行事の準備等もしています。
残っていた子どもたちにお迎えが来て、帰りの時間です。幼稚園の一日が終わりました。